NTT Com、「Microsoft 365」などを活用した働き方改革対応ソリューションを提供

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は8月30日、社外からセキュアに業務ができる環境を構築する、働き方改革対応のソリューションを、2018年9月中旬から「モバイルワークスペースソリューション」のプランとして提供開始すると発表しました。ソリューションは、Office 365とWindows 10、セキュリティソリューション「Enterprise Mobility + Security」などを組み合わせた「Microsoft 365」に、SSL-VPNに対応した業務システムへの接続サービスである「Bizモバイルコネクト」、セキュリティマネジメントサービスなどを組み合わせたものです。これにより、本格的なテレワーク環境(セキュアドPC環境)を実現します。NTT Comでは以前より、働き方改革の一環として、シンクライアントなどによるテレワークを積極的に行ってきており、2018年からはMicrosoft 365を全社で導入しますSSL-VPNの常時接続や、端末の高度なセキュリティ対策を組み合わせることにより、社外からセキュアに業務ができるソリューションの導入を開始しました。
テレワークとは

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*