PC情報まとめサイト http://www.commentadopterchaton.com Wed, 30 Jan 2019 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 ウェブ会議で使用するマイクやスピーカーの選び方 http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/31/article-20190131/ http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/31/article-20190131/#comments Wed, 30 Jan 2019 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2019/01/31/article-20190131/ ウェブ会議ではマイクやスピーカーといった周辺機器をしようしますが、声が聞き取りにくかったり音が切れてしまったりというトラブルが起きてしまうこともあります。
では、トラブルが起きにくいマイクやスピーカーはどれが良いのでしょうか?
ウェブ会議で使用するマイクやスピーカーを選ぶときは、ノイズリダクションやエコーキャンセルといったことが重要となります。
このウェブ会議でトラブルの原因となるノイズリダクションやエコーキャンセルなどを回避できるものがヤマハのスピーカーとサンワサプライのヘッドセットです。
ヤマハのスピーカーは「ユニファイドコミュニケーションマイクスピーカーシステムYVC-1000」がおすすめとされており、ヤマハの技術を駆使したエコーキャンセラー機能が付いているからです。
サンワサプライのヘッドセットはノイズキャンセラーが付いていますので、ノイズに影響されることなく快適にウェブ会議が開けます。

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/31/article-20190131/feed/ 0
自宅勤務で稼げるプログラマーとCADオペレーター http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/21/article-20190121/ http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/21/article-20190121/#comments Sun, 20 Jan 2019 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2019/01/21/article-20190121/ インターネット環境や情報通信機器などの普及によって自宅勤務を導入する企業が増えていますし、その自宅勤務を始める人も年々増加しています。
この自宅勤務で多い職種がプログラマーやCADオペレーターといった職種です。
プログラマーは企業に所属しながらSE業務やソフトウェア開発などを行っていますし、必要に応じてオフィスに出勤する人や完全フリーランスで業務している人もいます。
CADオペレーターはCADソフトを使って各種図面の作成や設計業務を行っていますし、建築業界だけではなくインテリア業界やCG業界などで実際に活躍している人もいます。
こうした自宅勤務できる職種は高収入が期待できますし、仕事がかなり多くありますので稼ぎやすいですし稼ぎ続けることもできます。
今後も自宅勤務が注目されていきますので、自宅勤務で稼ぎたい人はプログラマーやCADオペレーターなどを目指してスキルや資格などを取得しておくと良いでしょう。

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/21/article-20190121/feed/ 0
自宅勤務で労働時間を管理する http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/14/article-20190114/ http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/14/article-20190114/#comments Sun, 13 Jan 2019 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2019/01/14/article-20190114/ 最近は自宅勤務という新たな働き方が注目されるようになり、実際に多くの企業や個人で自宅勤務を取り入れています。
その自宅勤務で課題になってくるのが自宅勤務者の労働時間管理です。
労働時間を自宅勤務者に管理させると長時間労働になってしまうことがありますので気を付けておかなければいけません。
では、どのように労働時間を管理すればいいのでしょうか?
自宅勤務者の労働時間を管理するときは、予め始業や終業の時刻を決めておき、更に報告や記録の方法も決めておく必要があります。
また、業務中に中断することを認めた場合はメールや管理ツール、電話などで報告することをも決めておきます。
それと、大手企業では自宅勤務者の労働時間を管理するために、管理者がリアルタイムで勤怠管理できるシステムを導入しています。
このシステムを活用すれば常に労働時間の管理や離席確認などができますので、自宅勤務者に対する適正な評価にもつながっていきますhttps://works.rsupport.com/ja-jp

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2019/01/14/article-20190114/feed/ 0
東日本電信電話株式会社のテレワーク http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/20/article-20181220/ http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/20/article-20181220/#comments Wed, 19 Dec 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2018/12/20/article-20181220/ 情報通信業で東日本地域における電気通信業を行っている企業に「東日本電信電話株式会社」があり、テレワークの積極活用を施策に取り入れて、推進するだけでなく利用拡大に舵を切りました。
この企業のテレワークは全組織の全社員が対象となっており、実施日数は平均で月1回以上4回未満程度でモバイルワークも含めると平均週1回以上になっています。
また、在宅勤務の実施日数は月に8回と制限されていましたが、その制限を2017年に撤廃して制限なしにしています。
それと、テレワークとフレックスタイム制度を併用させた柔軟な働き方を行っていますし、シンクライアントシステムや分身ロボット、Webテレビ会議システムなどのICTを活用しています。
こうしたテレワークを導入した結果、育児中や怪我をした社員が自宅でテレワークを実施することができましたし、テレワークを実施した社員にアンケートをとった結果、今後の課題を見つけることができたのです。テレワークとは

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/20/article-20181220/feed/ 0
株式会社ガイアックス http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/10/article-20181210/ http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/10/article-20181210/#comments Sun, 09 Dec 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2018/12/10/article-20181210/ テレワークを導入している企業には多くの効果を得ている企業がありますが、その中の一つに「株式会社ガイアックス」というソーシャルメディア・シェアリングエコノミーサービス事業やインキュベーション事業を展開している企業があります。
この企業のテレワークは各社員が自分らしくテレワークを活用して活躍できることを目標にしており、月に8回以上12回未満程度で約70%の社員が活用しています。
また、テレワークは「自分らしく活躍」のための手段という位置付けになっており、社員が自律的に作業に取り組む環境づくりの一環で導入しています。
こうしたテレワークを導入した効果は多くあり、離職率が減少するとともにリファラル採用での入社が3倍に増えましたし、社外ネットワークが強化されてイノベーションが加速しました。
それに、社員はライフワークバランスを維持しながらのキャリアアップも可能になりましたし、事業部では売上が前年比で約2倍になりました。詳しくはこちら

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/10/article-20181210/feed/ 0
株式会社ガイアックス http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/03/article-20181203/ http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/03/article-20181203/#comments Sun, 02 Dec 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2018/12/03/article-20181203/ テレワークを導入している企業には多くの効果を得ている企業がありますが、その中の一つに「株式会社ガイアックス」というソーシャルメディア・シェアリングエコノミーサービス事業やインキュベーション事業を展開している企業があります。
この企業のテレワークは各社員が自分らしくテレワークを活用して活躍できることを目標にしており、月に8回以上12回未満程度で約70%の社員が活用しています。
また、テレワークは「自分らしく活躍」のための手段という位置付けになっており、社員が自律的に作業に取り組む環境づくりの一環で導入しています。
こうしたテレワークを導入した効果は多くあり、離職率が減少するとともにリファラル採用での入社が3倍に増えましたし、社外ネットワークが強化されてイノベーションが加速しました。
それに、社員はライフワークバランスを維持しながらのキャリアアップも可能になりましたし、事業部では売上が前年比で約2倍になりました。

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2018/12/03/article-20181203/feed/ 0
NTTテクノクロス株式会社のテレワーク http://www.commentadopterchaton.com/2018/11/17/article-20181117/ http://www.commentadopterchaton.com/2018/11/17/article-20181117/#comments Fri, 16 Nov 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2018/11/17/article-20181117/ 通信技術が発達したこともあってテレワークを導入する企業も年々増加しています。
また、テレワークは導入までの段階をひとつひとつうまくクリアしていけば企業にとってプラスになる様々なメリットが得られます。
このテレワークを導入する企業にNTTテクノクロス株式会社という応用システムの開発や販売、情報通信分野で必要とするマルチメディア関連機器などの開発や販売などを行っています。
テレワークを導入する目的は通勤時間をなくすことによって得られるワークライフバランスの実現で、在宅勤務制度は2008年から本格的に導入されています。
テレワークの導入形態は在宅勤務制度は全社員が対象となっており、利用上限は月に5日までで営業日連続2日まで可能になります。
また、実施前にはメールで上司に通知して承認を得なければいけません。
そして、テレワークを導入した結果、従業員は通勤時間ゼロによる体力面の問題解決やワークライフバランスの実現を成功させています。詳しくはこちら

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2018/11/17/article-20181117/feed/ 0
日本ツクリダス株式会社のテレワーク http://www.commentadopterchaton.com/2018/11/07/article-20181107/ http://www.commentadopterchaton.com/2018/11/07/article-20181107/#comments Tue, 06 Nov 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2018/11/07/article-20181107/ テレワークはインターネット通信などを利用して、会社以外の自宅やサテライトオフィスなどで働くことですが、様々なメリットが得られるということもあって近年広がり始めています。
このテレワークを行っている企業に「日本ツクリダス株式会社」という大阪に本社がある企業があり、データ入力作業は広報という2つの業務にテレワークを導入しています。
また、日本ツクリダス株式会社のテレワークでは町工場でも優秀な人材を確保することができましたし、子供がいるため働くことが厳しかった人でも安心して働けるようになりました。
それに、入力作業のテレワークでは人件費の削減に成功していますし、社内にいる事務員の業務内容を更に重要な内容にシフトすることができました。
それと、人事評価では入力した件数によって報酬体系を採用できるようになりました。
広報のテレワークでは広報展開が充実するようになりましたし、同業者にも注目されるようになりました。

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2018/11/07/article-20181107/feed/ 0
カルビー株式会社のテレワークについて http://www.commentadopterchaton.com/2018/10/31/article-20181031/ http://www.commentadopterchaton.com/2018/10/31/article-20181031/#comments Tue, 30 Oct 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2018/10/31/article-20181031/ テレワークという便利で効果的な働き方は従業員や企業だけではなく社会への効果もあり、政府も具体的な数値目標を立てて企業への導入を推進しています。
このテレワークを2017年の4月から本格的に導入したのがカルビー株式会社で、それまでの週に2日までだったテレワークを撤廃しました。
また、カルビー株式会社が導入したテレワークの特徴は、多様性がなければ成長することはないという経営トップのメッセージがあり、発足したダイバーシティ委員会の効果もあって積極的に推し進められています。
それと、テレワークに関する労務管理のルールとして、テレワーク実施前日までに上司へメールか口頭で伝えることや、終業後にはメールでアウトプットの報告を行うことです。
そして、成果主義に基づいてどれだけ年間目標が達成できたかで評価するようになっています。
こうしたカルビー株式会社のテレワークは様々な効果も得ていますのでうまく活用できていると言えます。

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2018/10/31/article-20181031/feed/ 0
明治安田生命のテレワーク http://www.commentadopterchaton.com/2018/10/20/article-20181020/ http://www.commentadopterchaton.com/2018/10/20/article-20181020/#comments Fri, 19 Oct 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/commentadopterchaton-com/2018/10/20/article-20181020/ テレワークで働く労働者は様々なメリットを得ることができ、育児や介護の両立を確立させたり通勤による疲労や時間の短縮などのメリットもあります。
その便利なテレワークを導入している企業に明治安田生命があり、テレワーク導入以前に行った調査結果ではワークライフバランスを実現させるためにテレワークの導入が必要だという回答が多くありました。
こうしたこともあってテレワークの導入を始め、本社組織では週に1~2回、営業組織では週4回以上が規定とされ、営業で使用するためにタブレット端末が配布されて迅速な営業活動が実現されたのです。
また、テレワークを導入したことによって中堅スタッフの時間外労働時間が減りましたし、生産性の向上や家庭と仕事の両立がしやすくなったということもありました。
このようなことからも分かるように明治安田生命ではテレワークを導入して良い方向に向かっていますので、こうした企業が今後も増えていくのではないでしょうか。Rsupport Works

]]>
http://www.commentadopterchaton.com/2018/10/20/article-20181020/feed/ 0