株式会社ガイアックス

テレワークを導入している企業には多くの効果を得ている企業がありますが、その中の一つに「株式会社ガイアックス」というソーシャルメディア・シェアリングエコノミーサービス事業やインキュベーション事業を展開している企業があります。
この企業のテレワークは各社員が自分らしくテレワークを活用して活躍できることを目標にしており、月に8回以上12回未満程度で約70%の社員が活用しています。
また、テレワークは「自分らしく活躍」のための手段という位置付けになっており、社員が自律的に作業に取り組む環境づくりの一環で導入しています。
こうしたテレワークを導入した効果は多くあり、離職率が減少するとともにリファラル採用での入社が3倍に増えましたし、社外ネットワークが強化されてイノベーションが加速しました。
それに、社員はライフワークバランスを維持しながらのキャリアアップも可能になりましたし、事業部では売上が前年比で約2倍になりました。詳しくはこちら

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*